お父さんへの還暦祝いのプレゼントは、赤をポイントにもってきた贈り物

還暦は、干支が一周し終わってまた最初に戻り新たなスタートであるということ、また0から再スタートといった意味合いでお祝いすることも多いです。
一般的に定年退職も60歳と決められているところも多く、父親の還暦祝いを退職祝いを一緒にする家族もあります。

また、今は、昔の還暦の世代よりも若々しい人が多いので、プレゼントもまだまだ若々しいものを選ぶ傾向が増えています。
0に戻るということから、赤ちゃんに返るということで、赤い帽子に赤いちゃんちゃんこでお祝いする様子を見たことがある人も多いと思います。

現在の60歳は、赤いちゃんちゃんこはまだまだ早いと言う感じですが、赤は赤ちゃんのイメージもあるため、赤をポイントにもってきた贈り物なども選ばれています。
赤は魔よけの意味合いもあるので、見た目はまだまだ若いと言っても体には少しずつ衰えの来る年齢です。

いつまでも元気でいてねの意味を込めて、赤を取り入れた贈り物をする人も多いです。
特に、フラワーギフトでは、バラやカーネーションなどの赤い花を取り入れたり、赤い花だけでの花束やアレンジメント、ブリザーブドフラワーなども販売されています。

お酒が好きなお父さんには、お酒に似顔絵やメッセージを加えてオリジナルなラベルのものをプレゼントするのも素敵です。
60年、過ぎてしまえばあっという間ですが、どんな人も山あり谷ありのたくさんの思い出を持って生きてきた、そんな人生をお祝いしての思い出を贈るのも良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:還暦祝い

このページの先頭へ