越前カニは通販でも購入可能でお取り寄せができます

福井県は越前カニの本場で、毎年11月6日が解禁日となっており、越前海岸にある食事どころでは新鮮なカニが食べられます。
漁は悪天候や時化の日をのぞいて3月中旬まで毎日行われていて、カニは毎日のように水揚げされています。

本場のカニを味わいたいと思う人は多く、好きな人や可能な方は越前を訪れて地元で食すことができますが、実際に福井へ旅行に行くことが難しいという人はお取り寄せを利用しましょう。近年、インターネットの普及によってネットショップや通販サイトがたくさん増え、手軽にいろいろなものを購入することができるようになりました。

食品も各地の名産や名物をお取り寄せして、自宅で楽しめるようになっています。
検索するといくつものショップが目に付きますが、宮本鮮魚店では、上品なうまみ、引き締まった身、たっぷりと入ったカニみその越前カニを購入することができます。

越前町で40年店舗を構えているお店で、全国に美味しくて安いカニを届けたいとネットショップを開設しました。茹でたものや生きたままの商品で、価格は大きさによって変わります。また、このお店は地元の鮮魚店なのでカニの解禁日からの発売となっている点には注意が必要です。

カニは天然ものなので品質や大きさはバラバラですし、足が取れていたり傷がついていることもあり、このようなカニは訳あり商品として販売され、価格がかなり安く入手できるのでチェックすると良いでしょう。他にも、越前かに問屋ますよねなど、お店によって先行予約を受け付けているところもあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:カニ通販

このページの先頭へ