ネット通販で日本全国どこででも食べられるようになった北海道産のカニ

通販と一口に言っても、カタログショッピングやテレビショッピング、ネットショッピングなど、様々な販売方法がありますが、インターネットが普及した現在はネットショッピングが主流となっています。

ネットショッピングの最大のメリットは、場所と時間を選ばず、労力を掛けずに商品の比較や吟味ができる事が挙げられ、販売商品も豊富で、衣類から日用品、グルメに至るまで、買えない物はないと言っても過言ではありません。

ですから、その便利さに数多くの人が利用しているので、通販サイトは勿論、百貨店やデパートの様な小売業までネットショッピングに力を入れています。

さて、ネットショッピングで注目したいのがグルメ部門で、日本全国の名店の料理や話題のスイーツ、産地直送の名産品など様々ありますが、贈答品にも好まれるものとして北海道産のカニが挙げられます。

カニは冬のイメージが強い食べ物ですが、実は北海道では1年中水揚げされており、11月から2月に旬を迎えるタラバ、4月から5月に水揚げされるズワイ、毛ガニにおいては春はオホーツク海、夏は噴火湾、秋は根室沿岸や釧路で、冬は日高沖や十勝沿岸と年中漁獲期が存在します。

庶民が口にするようになったのは明治時代以降で、最初は富裕層の食べ物でしたが、ネットショッピングの普及に伴って安価な商品が出回り、日本全国の一般家庭でも食べられるようになりました。インターネットで検索すると数多くの通販サイトが表示されるので、上手に利用して北海道産の美味しいカニを手に入れましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:カニ通販

このページの先頭へ