快気祝いのお返しの人気ランキングを掲載しているサイトがあります

病気や怪我で入院をすると、親戚や知人からお見舞いを頂くことがありますが、退院を機にお返しをする場合には快気祝いを贈ります。
これには、元気になったことを伝えるという意味も含まれていますので、マナーとしては、退院してから2、3週間以内に贈るとよいでしょう。

また、入院中にお返しをするのであれば表書きは御礼にします。
お返しの相場としては頂いた額の半分くらいが目安で、病気が残らないようにという願いから、形が残らないお菓子などの食料品や、生活消耗品などが好まれています。

また、怪我や病気を水に洗い流してしまうという意味も込めて、石鹸や洗剤、入浴剤などを贈ることが多く、同じような意味の水に流すということから、タオルや食器、陶器類なども選ばれています。

この快気祝いの人気ランキングを掲載しているサイトがいくつかあり、ルメールというネットギフトショップで人気の上位に入っているのが洗濯洗剤のギフトセットや、ジャムやドレッシングなどの詰め合わせ、バスタオルや食品のカタログギフトなどです。

また、大手百貨店の高島屋でもオンラインショップでギフト商品を取り扱っており、様々なカテゴリ別にラインナップを紹介していますが、項目ごとに人気ランキングも掲載しています。

快気内祝のランキングでは、上位のほとんどが和菓子や洋菓子を含めたお菓子の詰め合わせが多いです。
このようなランキングを参考にして、お返し物を選ぶとよいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:快気祝い

このページの先頭へ