百貨店でスーツを買うならオーダーメイドもおすすめです

スーツを購入する際に、少し奮発して良いものを買おうする場合、百貨店での購入を考える人は多いでしょう。
その際におすすめなのが、オーダーメイドの利用です。

一般に吊るしと言われる既製服は、誰の体型にもだいたい合うように最大公約数的な型紙を用いて作られています。
そのため、上着の袖丈が微妙に長い、スラックスのウエストが少しだけきつい等、自分の体形に適さない部分が多かれ少なかれ必ず出てきます。

袖丈やウエストが多少合わないくらいでしたら、お直しによる補正が可能です。
しかし、補正を行うと服全体のシルエットが崩れてしまいますし、あまり大きな尺での補正はそもそも不可能です。

また、全体的なシルエットそのものが自分の体形に合わない場合などは、どう補正しても皺が出るなどどこかに必ず悪影響が出てきてしまいます。
その点、オーダーメイドならきちんと自分の体を採寸するのでジャストサイズに仕上げてくれますし、ボタンや糸の色、ポケットの形などの細かな部分のデザインを自分で決めることができます。

最初に自分の好みの生地を選ぶところから始まり、そこからサイズ、シルエット、ディテールを選んで自分だけのオリジナルのスーツを作っていきます。
お店によってはセールの際などに、1着3万円程度の低価格で作ることができたり、2着5万円程度のお買い得キャンペーンを行っていることもしばしばあり、価格面での敷居も意外と高くありません。

せっかく良いスーツを買おうというのですから、その際には自分だけの一点ものを作ることができるオーダーメイドという選択肢も考慮にいれてみても良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:百貨店

このページの先頭へ