引越の贈り物の相場は隣近所には500円~2,000円程度、大家・管理人などには2,000円~3,000円程度が一般的です

引越が決まると、業者の手配から始まり光熱関係の電気・ガス・水道や固定電話などの変更手続き、不用品の回収や廃棄の手配、そして搬入出物の荷造りと、諸々の準備に追われて日々慌ただしくなってしまいます。
しかし、忙しくても欠かせないのが引越の挨拶です。

最近では省略する方が多くなっていますが、特に親しくお付き合いをしていたご近所の方には、間近になってからいきなり告げるのではなく、早めに済ませておきましょう。
新居に関しては、数日前に挨拶をしておくか、難しい場合には当日、遅くとも翌日までには伺うようにすると良いでしょう。

隣近所のお互いの不安を解消し、安心して楽しく生活を送るためにも、心を込めた挨拶は大切です。
また、挨拶の範囲としては、基本的には一戸建ての場合は自宅の両隣とお向かいの3軒、家の裏にあるお宅にも挨拶しておくようにしましょう。

あくまでも気持ちが大事ですから、高価なものや凝ったものではなく、生活の上で役立つ日用品などが大変喜ばれるようで、1,000円前後の消耗品やお菓子が一般的となっています。
挨拶ギフトの相場は、隣近所には500円から2,000円程度の日用品を、定番のものとしては洗濯用洗剤・台所用洗剤・石鹸・ボディーソープ・タオル・バスタオルなどです。

アパート・マンションの大家さんや地区の町内会長さん・地主・管理人さんなどがいる場合には、2,000円から3,000円程度のものが一般的です。
かさ張るものや生ものは傷むので避け、いつ貰っても嬉しい実用品や日持ちのするお菓子やお茶が最適でしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:引越祝い

このページの先頭へ