ギフトには美味しくて便利なスープを

日本のソウルフードの味噌汁は、男性の8割以上が好きと答えているほど食卓には欠かせない存在です。
味噌汁に限らず、食事の際に汁物が欲しいと思う男性は多く、インスタントの汁物は人気があります。

家庭で料理を作る女性にとっても、一汁二菜・三菜という位ですから、汁物は毎日、あるいは頻繁に作るメニューでしょう。しかし、味噌汁一つとっても出汁を取り、具を入れる作業は簡単そうで手間は掛かりますし、ましてや、洋風のスープは手の込んだものが沢山ありますので作りたくてもなかなか作れない事も多いです。

そこで、贈り物をする時にはスープの詰め合わせをギフトに選ぶ事をお勧めします。
ギフト用でしたら、家庭では絶対に真似できない一流シェフの味を味わえますし、調理も温めるだけの簡単な手間で済むので非常に便利です。保存も利くため思い立った時に食べて貰えるので、贈る相手を困らせるという事もありません。

博多大東園から出ている「テールスープ」は、国産牛のテールを使ったコラーゲンたっぷりの白濁プルプルスープです。牛一頭から一本しか取れない貴重なテールは大きめに切ってあるので、一本に付き6人前しか取れません。
旨味の溶け込んだ味は、贈った相手を必ず満足させてくれるでしょう。

「道場六三郎スープ・味噌汁セット」は、料理人道場六三郎と共に作り上げられたフリーズドライのこだわりの味の商品で、化学調味料・合成着色料・合成保存料は使用されておらず、素材の味を生かした高級感ある詰め合わせです。
ギフトならではの贅沢な味を大切な人に届けてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ギフトについて

このページの先頭へ