冬のギフトは鍋にしよう

冬のご馳走と言えば、やはり体が温まる「鍋」でしょう。
家族で食卓を囲む機会が多くなる季節なので、団らんするのにもってこいの料理です。
ギフトとしても、鍋セットは食材が全部揃っていて、手間が掛からない事から人気が高く、具材の種類も豊富で、旬の食材から定番の食材まで様々な物があります。

旬のメイン食材では、カニや肉に勝る味わいのクエ・ふぐ・猪肉など、少し高級なものが多く出回っています。
通年出回っているものでは、牛肉、豚肉、鶏肉等の肉類も定番で、脇役の野菜では、白菜、春菊、大根、ゴボウが旬の食材で、具材として使われる事が多いです。

味付けの定番は、水炊き・ちゃんこ・すき焼き・寄せ鍋等ですが、最近では変わり種も出ており、ギフトにはトマトや豆乳ベースのスープをお勧めします。

トマトや豆乳は女性に人気があるので、特に女性へのギフトに喜ばれるでしょう。
更に、最後の締めが付いた詰め合わせもありこちらも人気で、ラーメンやうどん、お餅やチーズを加えた詰め合わせがあります。

味付けに合った締めが付いているので、組み合わせがピッタリです。
この様な品物を贈る側で選ぶというやり方の他に、相手に選んで貰うという方法もあり、相手先にカタログ冊子を送って、そこに掲載されたものの中から好きなものを選んで貰えます。

他にも、カタログ冊子に加えて、鍋や食器がセットになったものもあり、至れり尽せりです。カタログなら好みの食べ物が選べますし、相手の好みが分からない場合にも有効です。それに選ぶ楽しみもあるので、ただ贈るだけよりも相手の事を考えた贈り物になるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ギフトについて

このページの先頭へ