マウジーの福袋は毎年ボリュームがあり、インターネット販売、店頭販売共に人気があります

マウジーは2000年にSHIBUYA109にオープンした、デニムやジャケットが10代から20代に人気の女性ファッションブランドです。当時、ファッションリーダー的存在で、若者から絶大な支持を得ていた有名なショップ店員が退職後にマウジーをプロデュースした事が話題となり、瞬く間に爆発的人気となりました。

特にデニムには力を入れており、脚を長く細く見せるシルエットや個性的なデザイン等、徹底的にこだわった商品作りをしています。
こちらの福袋は、約11点のアイテムが入って10,500円で販売されました。

内容は一例として、アウターやデニム、トップス、帽子、アクセサリー等全身コーディネートできる内容になっています。
商品が入っている袋も普段かばんとして使用できるしっかりとした作りとなっており、それが目的で福袋を購入する人もいます。

このブランドは他にも比較的低価格でトップスやアクセサリーを販売し、メンズ物も展開しているアズールバイマウジーや、価格やデザイン共に少し大人向けで、質の良さにこだわったブラックバイマウジー等、姉妹ブランドがあり、こちらの福袋も毎年70,000円相当の商品が約10,000円で購入できるため非常に人気です。

インターネットでは予約で完売をしてしまう程の人気なので、毎年店頭でも混雑が見受けられます。
マウジー商品は福袋やセール時期ではなくても、雑誌に載ると瞬く間に商品が完売してしまう人気ブランドです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:福袋

このページの先頭へ