ミスタードーナツ福袋は例年キャラクターとコラボレーションしており、ファンから絶大な支持を得ています

ミスタードーナツは1955年アメリカマサチューセッツ州で創業し、日本では1,300店舗以上存在する日本最大規模のドーナツチェーン店です。
一般的に福袋と言うと年始の初売りで発売されますが、ミスタードーナツ福袋は例年年末から発売され話題を呼んでいます。

2012年から2014年の3年間はスヌーピーとコラボレーションして発売されており、ミスド好きだけではなくスヌーピーファンから絶大な支持を得ました。

2014年は4種類発売された内の2つがスヌーピーとのコラボで、一番人気と言われている2,100円の福袋の中身は、ひざ掛けに丁度良いサイズのマイクロフリース生地のふわふわブランケットとフェイスクッション、スヌーピーの顔が浮き彫りになっているガラスプレート、エコバッグ、ランチバッグ、ミスドカレンダー、更に福袋購入店のみで使用できるパイやドーナツとの引換券が20枚セットになったボリュームある内容です。

カレンダー以外のスヌーピーグッズはピンクとブルーの2種類がありますが、基本的には選べない様になっています。

1,050円の福袋の中身は、ふわふわブランケットとエコバッグ、ランチバッグ、カレンダーで、更にこちらにもドーナツ引換券が10枚付いています。
コラボ商品は店頭で中身が展示されており、その可愛さに目が引き寄せられます。

後の2つはスヌーピーとのコラボではなく、お楽しみグッズやおもちゃになっており、それぞれドーナツの引換券が付いて1,050円と630円で販売されていました。
平均的なドーナツの価格が130円から150円なので、引換券だけで元が取れてしまうミスタードーナツ福袋はとてもお買い得です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:福袋

このページの先頭へ