チャムスの福袋はオンラインでのみ販売されていました

ペンギンのマークがトレードマークのチャムスはアパレルメーカーのブランドで、もともとはアメリカのユタ州にいた一人のリバーガイドによって生まれたブランドです。
現在では、アメリカンアウトドアカジュアルブランドとして有名になりました。

毎年お正月になると、ショップやショッピングモール、百貨店などでは、有名ブランドの福袋が販売されています。
しかし、チャムスでは、過去に店舗では福袋を販売していないらしく、購入できるのはオンラインショップのみでした。

現在、日本ではハリケーントップという帽子やバッグ、小物が人気ですが、福袋にはこの人気メーカーのバッグや小物、アウターなどが入っています。

しかし、近年は正規の代理店のショップなどでは店頭でも販売をしていて、価格もメンズやレディース、キッズなどで変わってはきますが、2013年に販売された35,000円の福袋の中身には8万円相当の物が入っていて、ダウンベストやフリースベスト、バッグが2つ、帽子など、全部で9点入っていました。

他にも、バッグや小物だけの7,000円の福袋には総額27,000円相当の物が、21,000円の物にはアウターやパンツ、バッグなど中身が67,000円相当の物が入っていました。
販売しているショップやオンラインショップでも価格が違いますが、良いものがまとめて価格も安く購入できることもあり、毎年問い合わせも多くあります。

また、2014年3月には、国内で初めてアウトレットモールにこのチャムスのお店がオープンしています。
次回のお正月には、早めにインターネットなどでチェックして、お得な福袋を探してみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:福袋

このページの先頭へ