ミズノの福袋はスポーツ用品たっぷりで大変お買い得

先日アメリカのメジャーリーグで、日米通算4000本安打を記録した日本人選手もスポンサー契約している日本のスポーツ用品メーカーミズノは、本社が大阪府大阪市住之江区にある関西の企業です。
そんなミズノが新年に販売する福袋は、とてもお買い得で大変人気があります。

福袋はタイプ別に販売されており、1番の売れ筋は野球用品で、中身は、ハイネックでノースリーブのアンダーシャツやマルチ布袋、ベースボールシャツ、両手分のバッティンググローブ、Tシャツ、ソックス、カレンダー、さらにはセカンドバッグなどが入っています。
これは、小学生から高校生まで、野球好きのお子さんに大変人気があります。

次に売れ筋なのがゴルフ用品で、こちらはサラリーマンなど父親世代にとても人気があり、中には中綿入りでポリエステルのブルゾンやオーバーパンツなどが入ったタイプ、ダウンベストやクルーネックのセーター、中綿入りのオーバーパンツ、ニットキャップなどが入ったタイプ、半袖のポリエステルブルゾンやネックウォーマー、キャップなどが入ったタイプなど何種類かの福袋が用意されています。

売れ筋3番目は、一般的なスポーツウェアが入った母親世代に人気があるもので、寒い季節のジョギングなどに最適なポリエステルのウィンドブレーカー上下のセットやニットの手袋、ソックスなどが入っています。

いずれのタイプもスポーツ好きの人に大変人気があるので、確実に手に入れるには、早めに予約をしておくのが良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:福袋

このページの先頭へ