プチバトーの福袋ほど服の名に恥じぬものはありません

プチバトーはフランスの国民的なブランド。
1893年の会社創立よりフランスはトロワの地で稼働している工場で、脈々と技術が継承されています。

編み方に裁断に縫製、刺繍に染色、熟練職人のより一つ一つがチェックされる生産工程、そして何より大切にしているのは着心地、肌触りの良さ。
Tシャツやタンクトップ、キャミソールにパジャマ、ショーツなど全てにそのノウハウが凝縮されています。

その原点は一本の糸の品質へのこだわりから、コットンやシルクや麻、ウールなど強度やさわり心地、手入れのしやすさなどを糸の段階から考慮され、そして隅々にまで細部に気を配ることで、ボタンやリボンのなどのアクセサリーは子供が楽しく着替えられるように工夫してつけらています。

仕上げのステッチ、隠れた場所につけれらたスナップボタンの位置、オリジナルのタグ、ステッチの一目一目、その細かな一つ一つを完璧に仕上げてはじめて、着心地の良さが完成されます。

そんなプチバトーの福袋はまさに福の名に恥じない充実ぶりで、キャミソール、長袖のタートルネック、ラウンドネック、タンクトップ、フレンチスリーブのTシャツなどが入っているレディース。
長袖Tシャツ、キャミソール、タートルネック、ナイトウェア、カルソンが入っている子供用。

別個に購入したら福袋をいくつ買える値段になるかというまさにお買い得の品で、定番揃いで色も上品、買ったは良いけれど着られないということがありません。
一度袖を通したらやめられない、柔らかな感触、触れた瞬間からそう、あなたはもうプチバトーファンなのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:福袋

このページの先頭へ