毎年多くの企業が行なっている父の日のアンケート調査

6月の第3日曜日は父の日です。
毎年の事なので、今年は何を贈ろうかと頭を抱える人も多いでしょう。
悩んだ時には、毎年多くの企業が行なっている父の日のアンケート調査を参考にしてみてはいかがでしょうか。

項目には、プレゼントを贈るのか贈らないのか、予算はいくらか、何を贈るのかなど、贈る側向けの質問と、今年はプレゼントを貰えそうか、プレゼントの希望金額は、何が欲しいかなど、お父さん向けの質問があります。

また、父の日に因んで、父親にしたい有名人は、といった質問もあり、そちらも話題のひとつとして気になる所ですが、一番気になるのは、他の人が何を贈っているのか、お父さん達は実際に何が欲しいのかといった事でしょう。実はこれが、意外にも双方の思いが一致しており、「お酒を贈る」、「お酒が欲しい」、という人が多い結果となっています。

その他、食事や衣類、定番のネクタイ、財布やハンカチなどの小物類も人気がある一方、手紙やメール、一緒にいる時間など、「気持ち」のプレゼントが欲しいと言うお父さん側の意見も目立ちます。

特に小さいお子さんからだと、肩叩き券や似顔絵などを貰うのがとても嬉しいものですし、お父さんに感謝の気持ちを伝える事は滅多にありませんので照れくさいですが、だからこそ、気持ちのこもったプレゼントが欲しいと言う意見が多いのでしょう。アンケートを参考にしてありがとうの気持ちを伝えれば、世のお父さんは必ず喜んでくれるはずです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:父の日

このページの先頭へ