父の日ギフトにさくらんぼはいかがでしょうか

母の日に比べると、イベントとしてはちょっと控えめな父の日ですが、それでも最近ではお父さん用のギフトとして様々なものが企画されています。
母の日のギフトの定番にはカーネーションなどのお花がありますが、父の日の定番ギフトというのははっきりと決まってはいません。

父の日ギフトのランキング1位にはお酒が入ることが多く、その他お取り寄せグルメやスイーツ、財布や小物などの身に着けるものが選ばれているようです。
もちろんお酒も良いですが、アルコールはちょっと控えて健康に気を配ってほしいなと思う場合には、旬を迎えるさくらんぼを贈ってみてはどうでしょうか。

さくらんぼは、生産量の70%が山形県で作られています。
実はそこでの出荷最盛期は6月下旬にもかかわらず、生産者の地道な努力とこだわりの栽培方法で、6月中旬である父の日に出荷することができるのです。

手間と愛情をたっぷりかけて育ったさくらんぼは、宝石のように輝いてギフトにぴったりな高級感もあり、その栄養素には各種ビタミン、葉酸、カリウムなどが含まれています。

また、疲労回復効果があるアスパラギン酸を含み、抗酸化作用もあることから、動脈硬化やがんを予防するとも言われており、体に気を付けて欲しい年代のお父さんにもピッタリな果物なのです。日頃はフルーツをあまり食べないと言うお父さんでも、スーパーで売られているものとは違うギフト用に育てられたものならその美味しさにびっくりしてくれることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:父の日

このページの先頭へ