初めてのクリスマスプレゼントは、だいたい2歳ぐらいから

子どもへのクリスマスプレゼントは何歳からあげたらよいのか、初めてのお子さんの場合、よく分からないというお母さんもいます。
多くのお母さんたちが、初めてのクリスマスからプレゼントを贈りたいという思いをお持ちでしょうが、0歳からあげているという人からは「反応がないので、ほとんど親の自己満足だ」という意見もあります。

そういったことから、この時期はパーティーだけという人が多いようです。
また、「上の兄弟姉妹にだけあげるのはかわいそうだから」という理由から、一緒にあげるという人もいます。

一方、「成長するのを待つ」という人は、子どもがサンタの存在を知った時にあげているそうです。
成長には個人差があるので一概には言えませんが、大体2歳前後を目安にしているお母さんが多いようです。

この時期になると、簡単な会話ができるようになり、自分の好きな物や興味のあることなどを伝えられるようになります。
オモチャ屋さんに行けば、自分の好きなオモチャのところまで、一目散に駆け出すこともあります。

そうなると、何をあげれば良いのか悩むこともなくなるでしょう。
それでもまだ何でも口に入れたり、かじったりすることもあるので、目が離せない時期でもあります。
そういう場合には、安心素材で作られたものを選ぶことをお勧めします。

例えば木のオモチャや、最近では、お米から作られたものもあります。
以上を参考に、自分がプレゼントを贈りたいと思った時にあげるのが一番好ましいのではないでしょうか。
きっと、お子さんにもママの思いが伝わることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ