クリスマスプレゼントにぴったりのスマホ対応手袋

今や、子どもたちもスマートフォンやタブレット端末を使いこなす時代です。
年々、そのユーザーは増加しています。
そんな中、スマートフォン対応手袋というものが話題になりました。
手にはめた状態で、タッチパネルの操作ができるという優れものです。

スマートフォンに使われるタッチパネルは、指先が触れた部分の電圧の変化を読み取ることで認識しています。
静電気を通さない普通の手袋ですと、画面操作ができません。
スマートフォン対応の手袋には、親指と人差し指の先端部分に電気を通す繊維が編み込んであるので、わざわざはずさなくても操作が可能です。

メーカーによっては、左右各5本に特殊繊維が編み込まれている商品もありますし、「うっかり落としてしまった」ということがないように、手のひら部分にすべり止めがついているタイプもあります。

指先が開閉できるタイプは、本のページをめくるのも、カバンから財布やICカードを取り出すことも容易にできるので、ビジネスマンや学生には最適です。
見た目も普通のものとほとんど変わらず、ニット、ウール、レザーなど素材もいろいろあり、防水加工が施されたウィンタースポーツ用や丈夫なライダース用のグローブなどもあります。

そして、スマートフォンだけでなく、タブレット端末や券売機、ATMにも対応しているのでとても便利です。
加えて、画面を指紋や皮脂などからガードすることもできます。

また、手袋を着用することで、セーター1枚分の保温効果が得られるそうです。
大切な人へのクリスマスプレゼントに、スマホ対応手袋はいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ