例文に少し書き足したりして誕生日メールを送る

親しい友人とのやり取りが電話からメールに変わりましたが、今ではメールよりもラインやTwitterなどのSNSを利用する事も多くなりました。
日頃の近況を書き込みしたり、面白い記事やニュースがあればリンクを貼り付けて送ったりして、共通の話題を語り合います。

SNSの中には、登録している友人や知人の誕生日を知らせる誕生日メールがあり、そんなメールが来ると「誕生日おめでとう」とメールを送ったりするものですが、ありきたりな文章しか思い浮かばない時などは、誕生日の例文を探してみましょう。

誕生日メールを送る相手にもよりますが、メール自体に装飾をして文字や文字色をカラフルにしたものもインターネットで閲覧できます。
スマートフォンの普及で、常時ネット接続をしている人も多くなりました。

誕生日メールなども即時性を持って送れるので、時間を決めて送信したりして相手に印象深くする事が出来ます。
しかし、誕生日メールを貰う立場になったらどうでしょう。
ありきたりな文章では、どこかの例文をコピーしたと分かってしまう場合もありますし、送ってくれた事には感謝しますが、それだけしか印象が残らないような気がします。

もし、誕生日メールを例文を使って送る場合、例文を使いながら共通の思い出を書いたり、美味しいお店などの話を入れて、機会があれば一緒に行こうと誘ったりすると良いでしょう。

通信手段が多くなり、メールだけで挨拶を済ましたりする事が多くなった昨今ですが、心のこもった誕生日メールを送ることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:誕生日プレゼント

このページの先頭へ