1歳のお誕生日は、水切りヨーグルトクリームを使った手作りケーキでお祝いしましょう。

誕生日は誰にとっても特別な日ですが、特に生まれて初めての1歳の誕生日は、その子にとっても両親をはじめとする家族にとっても特別な日になると思います。
そんな日には、お子さんのためにお料理を頑張ってしまう人も多いのではないでしょうか。
バースデーケーキも手作りしようと考えている人もいるかもしれません。

しかし、1歳といえば、まだ離乳食は完了していない時期です。
当然、糖分が多い生クリームは食べられません。
卵を使ったカスタードクリームなら食べることはできますが、これもやはり糖分が多いため、あまり食べさせない方が良いでしょう。

そこで、使ってもらいたいのが、水切りヨーグルトクリームです。
使うのはボールとガーゼだけで、市販のプレーンヨーグルトをガーゼを敷いたボールの中に入れて、冷蔵庫で冷やすだけです。
そのまま半日放置しておけば、水切りヨーグルトが完成します。

ガーゼがない場合には、キッチンペーパーでも代用できます。
水切りヨーグルトは、水分がなくなって生クリーム状になるため、ホットケーキなどに塗ると、見た目は完全に生クリームのようです。

少量の砂糖だけで甘味を加えることもできるので、自分で糖分を調整できます。
ヨーグルトクリームを塗ったら、上に旬のフルーツを飾ったり、ロウソクやおめでとうのプレートを飾ったりしてデコレーションしていきます。

チョコレートもたくさんは食べられないので、赤ちゃんせんべいや乳児用ビスケットなどでデコレーションしてあげるとよいでしょう。
この世にひとつしかないママのオリジナルケーキで、素敵なファーストバースデーを演出してあげてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:誕生日プレゼント

このページの先頭へ